晴れがすき

ロンドンのワーキングホリデー、1年間の滞在記録

Londonでワーホリ中
ヘアメイクアップアーティストをしながら、Europe旅行が一番の目的✈️

映画"ノッティングヒルの恋人"に憧れて

Londonに住み始めて1ヶ月♪
お気に入りの場所はNotting hill
映画「ノッティングヒルの恋人」でお馴染み
でも、正式名称は「Notting hill」


Notting hill Gate駅からポートベロー(Portobello)
なが〜いマーケット♪

日本では高いヴィンテージのものが安くかえたり、古着や最新の服まで👗
お土産も他より安く買えるし、レストランもあれば、屋台で多国籍料理を食べれたり

フルーツも激安🍇
イチゴは甘くて美味しい🍓

こちらはパイナップルをくりぬいた中に100%果物(パイン、イチゴ、ラズベリーなど)のスムージー(5£)

そして、ノッティングヒルの恋人でヒューグランドの住んでいた家

そして、Book Shop!はおそらく看板だけ、撮影の後に移動したみたい。

こちらが本来の場所、今はお土産屋さんだけど、撮影に使われたことがわかるようにBook Shopの看板が!

そして8/26.27、年に1回カーニバルが行われます。
Googleマップにカーニバルのルートがのるほど盛大!
しかも、この2日間はリオから温風とともに来たのではないかというくらないロンドンでは珍しい暑い日でした🇧🇷
そして、いつものNotting hillとは大違いで、お店はほとんど閉まっていて、ガラスを割られないように板が打ち付けられているけど、そこには落書きが…
大音量で音楽が流れて、ゴミ箱が撤去されているせいもあり、ゴミが散乱…誰か刺されたのではと思うくらいの血…とても危険です。
すぐ帰りました😣


Notting hillは土曜日のみ屋台など出て来ます。
お店は18時にはほとんど閉まってました😬


”ノッティングヒルの恋人”でジュリアロバーツが泊まっていたホテル
Green Park駅からすぐ

ジュリアロバーツが記者会見を行う場所
ホテル"SAVOY"コベントガーデンからすぐ