晴れがすき

ロンドンのワーキングホリデー、1年間の滞在記録

Londonでワーホリ中
ヘアメイクアップアーティストをしながら、Europe旅行が一番の目的✈️

ロンドンから湖水地方へ〜ピーターラビットの生誕地🐰〜

ピーターラビットの著者🐰ビアトリクス・ポターの生誕地
湖水地方(Lake district)へ行ってきました!


なんと、2018年1月1日〜3日の旅です😋


17:30のヴァージントレイン(Virgin Train)でEutonから電車で3時間🚄
スコットランドのグラスゴー行きの電車です!
駅はLake districtから乗り換えて15分くらいのWindarmereが目的地です。


20:40に到着し、駅から歩いて10分のところにあるB&B"Adam Place Guest House"に泊まります。事前に到着時間を伝えてありましたが、
駅に着いてから小腹が空いたため、通りがかりのピザ屋によってテイクアウトしていた為かなり遅くなってしまいましたが、快い対応してくれてとても良い宿でした。£70

部屋も清潔で可愛い💕


朝食はお決まりのフルイングリッシュブレックファースト

と言っても私はビーンズとブラックプディングとトマトが嫌いなので抜いてもらい、こんな質素に…


2日目は、10湖めぐりツアー‼︎
VELTRAで、10月から4月は£30
5月から9月は£45です。
ワゴンカーで運転手のおいちゃんが英語で説明しながらのツアーです。
ホテルの送り迎えもしてくれます!
自力で回るのは時間もかかるし、バスもほとんどないので、とてもお得なツアー


しかし!!それも晴れてればの話...


この日は嵐のような最悪の天気🌀


行き先は
アンブルサイド(Ambleside)
ライダル湖(Rydal)
グラスミア湖(Grasmere)
サルミア湖(Thirlmere)
ボローデール渓谷(Borrowdale Valley)
ホニスター峠(Nonistar Pass)
バターミア湖(Buttermere)
ニューランス渓谷(Newlands Valley)
嵐の中で写真を撮り、どこかどこだかさっぱりですが…


カッスルリッジ・ストーンサークル

ストーンヘンジと似たようなところです。


お昼ご飯はKeswickの村
少し栄えた村で、PILLA HOUSEというカフェでスコーンとクロテットクリームと野菜スープを食べました!今まで食べたことのあるクロッテットクリームとは少し違ったクリームで、これもまた美味しかったです!



そして2日目の夜は、、、
Windermere湖の目の前!
マクドナルド オールドイングランド

たまたまBooking.comですごく安く取れましたが、実際はかなりの高級ホテル♪
プールとジムと朝食付きで£77でした。
この辺はプール付きのホテルが多くあります。
けれど平均£100〜200くらいはします。
イギリスに来て初の水着💛誰もいないので貸切状態💛サウナも💛
朝がご飯は、パン屋フルーツなどはバイキングで、またもやフルイングリッシュブレッグファーストも💛


3日目はピーターラビットミュージアム🐰£7.5
ホテルから歩いてすぐのところにあります。


ピーターラビットと言えば、誰もが知っている絵本だと思いますが、物語の内容をしってるかと言われれてみれば、知らないかも…


このミュージアムでは日本語でストーリーを読むことができます。
やっぱ日本で有名だから日本人はたくさんくるんだろうな...


実際はピーターラビットしか知りませんでしたが、いろんな動物が主人公の話がたくさんあるようですね!


そして、ここについているカフェでまたもやスコーンとクロテットクリーム


考えたら私、朝も昼も2日間同じ笑
まぁイギリス旅の定番のメニューですね!


よして夜まで街をフラフラして時間を潰し、
バスで£2.5だったかな...10分くらいで駅まで行き、Eustonに着いたのは23:40でした。