晴れがすき

ロンドンのワーキングホリデー、1年間の滞在記録

Londonでワーホリ中
ヘアメイクアップアーティストをしながら、Europe旅行が一番の目的✈️

ドイツのおいしいところを🇩🇪

16:25✈️ ミュンヘン空港に到着


バイエルンチケットを購入し、

(3人で€37、ドイツの鉄道BDのローカル線を1日乗り放題です)このチケットの表面に使う人全員の名前を書いて使います。


携帯でBDのアプリを取ると時刻の検索など楽です!


⚠️窓口で買うと手数料取られるので、券売機の方が良いです‼︎
日本語の表記はありません。


本日宿泊予定のロマンチック街道で有名な
ローテンベルク(Rothenburg)へ向かいます。


本来、ローテンベルクに行くにはフランクフルトから行くのが一番近いのですが、
先にミュンヘン行きを決めていたので、とても大変な列車移動でした🚃


ミュンヘン空港(Munchen Flughafen Terminal)
からMunchen Hbf駅へ(40分)


Munchen HbfからICEという特急電車で
Nurnburg Hbfへ(1時間)


⚠️実はこのICEという電車はバイエルンチケットでは乗れません。
ですが改札もなく、私達は乗ってしまいました😅
席に議員さんがNurnburgへ着く5分前にチケットをチェックしに着ましたが、バイエルンチケットを見せたら、あ〜あぁという顔をされ…


本来なら、罰金➕正規のチケット代金
正規のチケット代金は調べたところ3人で€180でした😓


どこまで行くの?と聞かれNurnburgと答えたら、今回はokと€1も払わず見過ごしてくれました😆


Nurnburg HbfからAnsbackへはICで行く予定でしたが、これもバイエルンチケットは使えない為、RBというローカル線で(50分)Steinach駅へ


Steinach駅からこれを逃したら2時間後、乗り換え5分でRothenburg ob der Tauber(25分)


20:50やっとローテンベルクへ到着です。
駅から歩いて10分、ローテンベルクの城壁内にあるペンション に泊まりました。
3人で1泊朝食付き€93と格安ですが、
部屋はとても広く綺麗で、朝食も美味しく大満足です!!
ペンション ホフマン シュメルツァー


4/16
朝9時頃からローテンベルクを観光しました。
日本語の地図もあります!


9時半から市庁舎のタワーに登れます。
市庁舎のタワーへの入り口は市庁舎の隣の広場よりの建物から
誰も係員さんなどいませんが、勝手に登り進めて行くと(狭い階段)
頂上への入り口の前に係員さんがいました!1人€2.5
梯子を上って小さな扉を開けるとローテンベルク中が見渡せる絶景です!

シルバニアファミリーの世界ような街


足場はとても狭く、高所恐怖症の私には少し怖かったですが、とても見応えがあります!


ローテンベルクは一年中クリスマスマーケットがあり、とても可愛いクリスマスの小物がたくさん売っていました🎄


パーフレットの表紙にもなっている有名なスポットへ行きましたが、工事をしていて台無し😓


そこから城壁をそって一周しました!(30分くらい)


韓国人がとても多かった印象です😂


お昼ご飯は、
ビール🍺、ソーセージとチーズのパスタを食べました🍝


さすがドイツ🇩🇪ソーセージ激ウマです😍


13:10 Rothenburg Hbf駅を出発のヨーロッパバスを事前に予約していました!
1人€で名所を下車しながら私達のこの日の宿があるフュッセン(F)まで向かいます!
バス停で並んでいる人もいないし、本当にここで良いのか不安になりながら待っていると13:10ちょうど、大きなバスが到着しました!
事前にプリントしておいた予約の紙を見せ、バスの中に入ると人が誰も乗っていません!!

まさかと思いましたが、最後まで私達だけでした😅


ロマンチック街道バスは、
フランクフルトからフュッセンまでをゆっくり下車しながら1日1便走るバスで、
4月から10月まで毎日運行されています。下車する場所どこからでも乗車可能で、
値段も距離によって異なります。日本語のオーディオガイドもあります。


まだ始まったばかりだからなのか
車内は50人以上乗れそうな大型バスに3人で、背もたれもかなり深くリクライニングになる為長時間でも、とても快適でした😊


とても良い景色なので、窓の外を眺めていても退屈しません😆


最初の停車場所
ディンケルスビュール(15分間)ここはする事ないのでトイレ休憩だけ


ネルトリゲン(25分)


アウクスブルグ(25分)

ランツベルク(15分)


ヴィース教会⛪️(無料)(20分)

とても美しい教会です。
ここを作った彫刻家が、あまりの美しさに近くに住み

亡くなるまで守ったと言われています。


こんな辺鄙な場所にポツリとある教会がここまで有名になったのが、
ここにいるキリストが涙を流したからという事だそうです。


予定では20:30到着でしたが、19:50にフュッセンの駅に到着🚉
歩いて5分、本日の宿に到着です。
マウルスハウス


建てられから700年という老館だそうですが、中はとても新しく清潔でした!


ウェルカムドリンクが貰えて、
ノンシュバンシュタイン城までの行き方やバスの時刻表など丁寧に教えてくれます💚
そして、ノンシュバンシュタイン城のふもとのバス停まで使えるバスのカードを貸してくれます😃


部屋にはキッチンも付いていて、とても広い部屋です!


周りのレストランはほとんど21時までで、
唯一空いていたパブでご飯を食べました。


4/17 ノンシュバンシュタイン城
事前にネットで予約していました。
予約には€1.8かかります。


事前の情報で混んでいるからネットで予約しておいた方が良いと書いてあったので予約していましたが、閑散期なのが、とても空いていました😅


9:30から5分おきにお城の中を音声ガイドツアーで見ることができます。
9:45に予約しましたが、8:15までにチケットセンターに行ってチケットに交換しなければなりません。


Fussen駅から7:30出発のバスで10分
Hohenshwangauで降ります。


地元の中学生くらいの子たちがたくさん乗ります。お城の駅に着いたら子供達が教えてくれます😄


バスを降りたら少し坂を登り5分くらい歩いてチケットセンターに着きます。


印刷しておいた予約の紙を見せ、チケットを発券してもらいます。


チケットは€13
ボーエンシュバンガウ城とのコンビネーションチケットなどもあります。


ノンシュバンシュタイン城までは、
山を歩いて40分か、バスで5分+徒歩15分か、馬車の3パターンあります。


バスは往復1人€3です。
馬車は片道€4.5くらいします。


バスが降りる場所は、みんな必ず行く
ノンシュバンシュタイン城が一番綺麗に見えるというマリン橋の近くに停車します。
とても細く高い位置にある橋で、木でできた床はところどころグラグラし、

下には滝があり、とても怖かったですが、とても綺麗に見えました!!

中国人ばかり

ノンシュバンシュタイン城まで歩いていく道からの景色も最高!

ノンシュバンシュタイン城からみるマリン橋


9:45ぴったりにチケットをかざして中に入ります。
音声ガイドをもらってツアーがスタート。音声ガイドにはイヤホンが付いていないため、耳まで持っていかなければ行けませんが、自分のイヤホンを持っていればつけられます!
中は撮影禁止なので写真はありません。


中は白いカバーが掛けられている場所が多くて少し残念なところもありますが、
このお城を建てたルードリッヒ2世の人生を聞きながらお城をまわると、
ルードリッヒ2世がいかに孤独な人物だったかを感じました。
お城から見る景色がとても良かったです🏔


またバスで下山し、さらにバスでフュッセンに帰りました。
フュッセンの街並みは昨夜暗い時間に見た景色と全く違いとても可愛くて賑わいのある街でした😃


13:05発の路線バスでこの日に泊まる
Garmisch Partenkichen駅へ2時間半のバス旅です。
時間によっては途中電車へ乗り換えて1時間45分くらいで着くものもありますが、ちょうど良いのがこれだったので綺麗な景色を眺めながらバスで向かいました。


ホテルは駅の目の前にある
Vier Jahreszeiten(3人で€149)朝食付き🥞


山の景色がとても綺麗で、朝食も豊富で清潔なホテルでした!


朝日


Garmisch Partenkichenには駅から10分くらい歩くと御殿場のアウトレットのようなショッピングロードがあります。
とても可愛い街です。


6/18 今までにないくらいの快晴🌞最後の日です!
目的はドイツの最高峰であり、オーストリアとの国境にある山⛰
ツークスピッシェ山に登山鉄道で登ることです!
Garmisch Partenkichen駅のDBではなく、隣にある登山鉄道の駅です。
往復で€45ですが、バイエルンチケットを持っていれば€42になります。

登山鉄道に乗ること30分


Ausgang駅で降りてロープウェイに乗ります。電車は1時間に1本始発は8:10です。


ここでロープウェイに乗り換えます。(15分に1本)
2000mを一気に10分で登ります🏔
この時期は雪も残っていてとても山が綺麗ですが、梺は20℃もありました。


駅で降りず、途中歯車式の登山鉄道に乗り換えて45分かけて行く行き方もあります。


ロープウェイからの景色も最高!

Ausgang湖も綺麗に見えます!


頂上に着いて階段を登ります。

言葉を失う美しさ‼︎


さらに展望台へ

アルプス山脈

下はスキー場⛷
オーストリアやスイスの山々が連なっています!

こっちはドイツ側



ロープウェイで下山しましたが、
登山鉄道が1時間に1本ということを忘れていたので、次の電車は45分後
(毎時15分に来ます)
近くの湖まで歩いて行き、時間を潰しました。


帰りも飽きない景色です!


13:07のミュンヘン行きの電車で14:26ミュンヘンに到着です。


Munchen HbfからMarienplatzまで2駅でマリエン広場


ホフブロイハウス(Hofbrauhaus)で、最後のソーセージとビール🍺



ペーター教会⛪️St peter's Church(無料)祭壇はルーベンスの絵🖼

もう一つ大きなペーター教会がありますが、£3でタワーに登ってミュンヘンを見おろせますが、現金がなかったので、諦めました😭


聖母教会(Frauenkirche)(無料)すごく大きな教会


ミュンヘンの観光はこのくらいで十分なので、空港へ向かいました✈️


ドイツは街や電車やトイレがキレイ✨


ホテルの部屋にはシャンプーなどのアメニティやスリッパ、ケトルやTEAパックもありませんでした😓


自然がとてもキレイで、建物の外観に描かれていることが多い。


ドイツ人は一見怖そうだけど、
実は優しい😊